はしか感染者が新幹線利用、8日と10日に東京ー新大阪間 | 赤池耳鼻咽喉科医院 | 文京区 千石駅徒歩3分 耳鼻科 小児耳鼻
Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/expro4/www/akaike-jibika/wp/wp-content/themes/akaike/header.php on line 59

文京区の耳鼻科 小児耳鼻 耳鼻咽喉科 アレルギー科 千石駅徒歩3分

赤池耳鼻科咽喉科医院

東京都文京区千石4-40-2

都営三田線 「千石駅」徒歩3

赤池耳鼻科咽喉科医院

はしか感染者が新幹線利用、8日と10日に東京ー新大阪間

はしか感染者が新幹線利用、8日と10日に東京ー新大阪間

 大阪府は14日、今月8日と10日にJR東海道新幹線の東京ー新大阪間を移動した40代女性が「はしか」に感染していたと発表した。同じ新幹線を利用した人に対し、高熱や発疹など「はしか」の恐れのある症状が出た場合、受診前にまず医療機関に連絡するよう呼びかけている。

 府医療対策課によると、女性は6日に発熱があり、9日に発疹が出て、13日に「はしか」の感染が確認された。この間、8日午前11時56分新大阪発の「のぞみ349号」で東京駅まで移動。東京に滞在し、10日午後6時東京駅発の「のぞみ121号」で新大阪に戻った。ともに指定席だったという。

 府内では年始から12日までに「はしか」の患者が46人に達し、既に昨年1年間の3倍以上になっている。

投稿日:2019年2月16日|カテゴリ:トピックス